ホーム > お客様の声 > 身体の声をきく

身体の声をきく

 

先週、腰痛で重ーい身体の自分はサロンドプシュケを訪ねました。

中医学を学ばれた櫻井慶子さんの施術は、身体中の自己回復力のスイッチを推して、上げていきながら不調の大元にたどりついてそこを癒す。薄皮を剥がしながら元に向かっていくという療法です。

「推掌」という中国に古くから伝わる手技療法で、身体を軽く揺らしながら、振動を与えることにより気の流れを促します。
エネルギーの流れを、指針で促す(指を針の代わりに使い、針を刺した後に、身体が緩むような作用を指で代わりにやる)
爆睡中に全身、裏表とやっていただきました。

電気も針も使わない施術は、心地よい軽さが残りましたがすっきり。アトピーの方も使えるという、ククイオイルを使ってハンドも。

しかし、施術後2日目から。
慶子さんに言われたとおりの強いメンゲン(好反応)が襲ってきて、眩暈や不調で起きるのも必死な状態になりました。4日目に余りにも苦しくて、慶子さんにヘルプを頼み。電磁波を避けて、静かに本を読んでたら。いつの間にか涙が出てきて、身体からさらさらと溶け出ていった感じ。不思議だぁ。
レイキの効果も実感。

目に見えない力は存在する。
頑張りすぎてると感じた時は立ち止まってみる。

 

慶子さん、ありがとうございました!

(Indei KimieさんのFacebookより)

 

【 櫻井よりのメッセージ 】

Indeiさん

私の話を、私が書くより分かりやすくご紹介下さり、ありがとうございます!

好転反応にご理解頂き、ホッとしました。

好転反応は誰でも、今回のように強く起こるワケではありませんが、この後速やかに体質が変わるサインでもあります。

腕の傷の治りも早かったでしょう?

でも、遠隔施術が効いて、体調が回復して良かったです。次回からは4日も我慢しないで、直ぐに教えてくださいね!